成約カウントダウン日誌対象物件 お部屋探しのハウツー
成約期限 2011/07/31 12:00:00 まで

成約しました!

 7月末に企画が終了してから1ヶ月以上たちましたが、9月の中旬申し込みが入り、無事契約を済まし、9月24日より入居いただいております。

 成約時の賃貸条件

 賃料 54,000円 共益費 なし

 礼金 なし 敷金 なし

 更にフリーレント1ヶ月分

 結果的に2年9ヶ月半という空室期間でした。

 成約の決め手は最寄駅を「南武線 向河原駅」から「横須賀線 武蔵小杉駅」へ変更したことでしょうか。お客様を付けてくれたのが東京の業者様ですから。

第61日目 ついに最終日!

2ヶ月間続けてきた「成約カウントダウン日誌」も

いよいよあと数時間でタイムアップを迎えます。

「なんだあ、結局決まらないじゃないか」と皆さん笑われますか?

同業者の皆さんは笑えませんよね。

なぜなら、長期空室物件を抱える状況はどこも同じはずです。

今回の試みは、現在募集中の空室で長期空室になっているものの中から

たった一つに注目し、成約に至る方策を毎日考え続けるというものでした。

本来、元付業者としては全ての空室に対してこうした姿勢が求められるはずです。

家主様に対して、こうした姿勢で取り組む責任を負っているはずです。

「景気が悪いからお客様がいない」

「時期が悪いから集客できない」

こんな言い訳をするなら、家主様に部屋を返すべきです。

結局、成約には至りませんでしたが、私は無駄なことしたとは思っていません。

少なくとも、今回の企画で「原荘202号室」に関するコンテンツが

当社のどの物件よりも内容の濃いものになりました。

これらの記述は何年もネット上に残ります。

この先誰かがこの記述をご覧になり、当社の姿勢を知り、

集客につながるかもしれません。

また、自社でホームページを持っているなら、自社物件に関するコンテンツは

他のどのサイトよりも詳しくなければいけない。

募集中の空室が市場の中で見劣りするものであるなら、特典を付けて

内見を促していかなければなりません。

そして自社のホームページを多くの人に見てもらえるように

試行錯誤しなくてはいけません。

「原荘202号室」の成約カウントダウン日誌は本日終了しますが、

この物件を成約するための試行錯誤はこれからも続いていきます。

8月から「現役不動産業者プログラマー 中丸子商事代表永塚のパソコン活用講座」

という新しいサイトを立ち上げます。

今後はそのサイトで不動産業者の方々に役立つ様々なコンテンツを

提供していきたいと考えています。

まだ準備中ですので、開設しましたらこの場でご案内させていただきます。

長い間「成約カウントダウン日誌」をご覧いただき有難うございました。

現在、午前10時30分、まだ期限まで1時間半あります。

まだ、諦めてませんよ!

値下げリクエストして下さい!

いろいろ企画をやってますが、物件を見ていただいて

気に入っていただけたら、そこから家賃交渉のスタートです。

そして、それが私の仕事です。

(第1日目からご覧下さい)

第60日目 最後の特典!

最後の2日間、更に特典を付けて募集をします。

1ヶ月のフリーレント付!

入居してから最初の1ヶ月分の賃料を無料にします。

同業者の皆様、ご紹介ご案内、宜しくお願い致します。

値下げリクエストして下さい!

いろいろ企画をやってますが、物件を見ていただいて

気に入っていただけたら、そこから家賃交渉のスタートです。

そして、それが私の仕事です。

(第1日目からご覧下さい)

第59日目 いよいよ最後の土日

約2ヶ月間続けてきた成約カウントダウン日誌も

残すところあと2日になりました!

明日から最後の土日の2日間になります。

築年数の古いアパートの長期空室が、いかに深刻な状況であるかを

この2ヶ月間で検証したこととなりました。

最後の2日間に「最後の特典」を付けて

奇跡を呼び込もうと思います。

値下げリクエストして下さい!

いろいろ企画をやってますが、物件を見ていただいて

気に入っていただけたら、そこから家賃交渉のスタートです。

そして、それが私の仕事です。

(第1日目からご覧下さい)

第58日目 PPC広告今日までの結果

今日はPPC広告、グーグルアドワーズのお話です。

7月7日から表示され始め、今日までの表示回数とクリック数は

表示 465回

クリック数 2回

平均単価 130円

費用 259円

という結果でした。

クリック率の0.43%というのがとても問題です。

結構上の方に表示されていますから、広告文にクリックしたくなる

要素が足りないと考えねばなりませんね。

値下げリクエストして下さい!

いろいろ企画をやってますが、物件を見ていただいて

気に入っていただけたら、そこから家賃交渉のスタートです。

そして、それが私の仕事です。

第57日目 新サイトほぼ完成!

今日は成約カウントダウン日誌の期間中最後の定休日です。

サイト構築の仕事をしていますと、パソコンがあれば

どこでもできますから、休みの日でも家で仕事です。

8月1日に開設する新サイトの準備がほぼ終わりました。

チャプチャーしたものをちらっとお見せしましょうか。

値下げリクエストして下さい!

いろいろ企画をやってますが、物件を見ていただいて

気に入っていただけたら、そこから家賃交渉のスタートです。

そして、それが私の仕事です。

(第1日目からご覧下さい)

第56日目 試みに終わりなし

今日も忙しい一日でした。

結局勤務時間中には投稿できずに、こんな時間に自宅からの送信です。

成約カウントダウン日誌もいよいよ秒読み態勢となってきました。

これはインターネットというメディアを使って

不動産業者として何ができるか

そのためにどんな技術や情報そしてアイデアが必要か

ということを考える企画でした。

ですから、結果はどうであれ終わりはありません。

8月からまた新しいことを始めます。

値下げリクエストして下さい!

いろいろ企画をやってますが、物件を見ていただいて

気に入っていただけたら、そこから家賃交渉のスタートです。

そして、それが私の仕事です。

(第1日目からご覧下さい)

第55日目 初めてFAX送信!

今日業者様より物件確認の電話が入り、

原荘202号室の図面をFAX致しました。

成約カウントダウン日誌が始まってから

初めての快挙です!

最寄駅を武蔵小杉14分にしたのが功を奏したのでしょうか。

礼金・敷金なしにしたのが理由でしょうか。

期限まで一週間を切りましたが、奇跡が起こるかも。

値下げリクエストして下さい!

いろいろ企画をやってますが、物件を見ていただいて

気に入っていただけたら、そこから家賃交渉のスタートです。

そして、それが私の仕事です。

(第1日目からご覧下さい)

第54日目 次の準備開始

今日はあまり電話が鳴らない日でした。

もう午後4時を過ぎましたから、今週の成約は難しそうです。

さて、最後の土日に申し込みという劇的なフィナーレにならなかった

場合のことも考えておかねばなりません。

今回はたった一つの物件でこの成約カウントダウン日誌を行ってきました。

しかし、現在空室期間1年オーバーの長期空室物件が山ほどあります。

長期空室物件の宣伝の難しさは、同一物件の他入居者の手前、

大胆な値下げができない点にあります。

ですから、「募集条件はこうですが、交渉により値下げの可能性大ですよ!」

という長期空室物件のみを集めたサイトを作ったらどうでしょうか。

近日公開予定!

値下げリクエストして下さい!

いろいろ企画をやってますが、物件を見ていただいて

気に入っていただけたら、そこから家賃交渉のスタートです。

そして、それが私の仕事です。

(第1日目からご覧下さい)

第53日目 最後の土日?

53日続けてきた「成約カウントダウン日誌」も

残すところあと7日になりました。

最後の土日と思ったのですが、勘違いでした。

最後の2日が土日なんですね。

この最後の土日に決まったら劇的ですね。

って、まだ諦めてませんから。

値下げリクエストして下さい!

いろいろ企画をやってますが、物件を見ていただいて

気に入っていただけたら、そこから家賃交渉のスタートです。

そして、それが私の仕事です。

(第1日目からご覧下さい)